明るい茶系の木目ケースに、暖かな春のイメージで満開の桜柄でバックを仕上げ、それに合わせてお殿さまも淡い色の衣装で色合わせをして、すっきりとお飾りされている作品だと感じます。 前飾りには木製井垣の桜・橘をケース飾りとしては手抜きせずに用いられ、しかも中央には七点道具が並べられ申し分のないセッティングになっております。殿姫のお顔も理想的な顔立ちのを合わして造られた作品となっております。
ホームケース入りひな飾り京甫 芥子親王ケース飾
商品詳細
明るい茶系の木目ケースに、暖かな春のイメージで満開の桜柄でバックを仕上げ、それに合わせてお殿さまも淡い色の衣装で色合わせをして、すっきりとお飾りされている作品だと感じます。 前飾りには木製井垣の桜・橘をケース飾りとしては手抜きせずに用いられ、しかも中央には七点道具が並べられ申し分のないセッティングになっております。殿姫のお顔も理想的な顔立ちのを合わして造られた作品となっております。

京甫 芥子親王ケース飾[2022-008]

税込販売価格: 49,800円 (税込)
[完売御礼]
オープン価格
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
その前飾りの七点道具揃えです。 ケース飾りとしては珍しいと思います。
(画像をクリックすると大きく見られます)
男前の殿さまです。拡大してにらめっこ?してみて下さいね・・・
(画像をクリックすると大きく見られます)
お姫さまの衣装の着重ねもご覧ください。