信長の陣屋をイメージした兜飾りを再現しました。 陣幕の向こうに見える黄金松の蒔絵も立体的に出来ており、旗印も風になびいている動きのある構図の2曲屏風の前に白銀の信長公の兜を飾り、黒・金・銀の組み合わせで、鍬形のシルエットも鮮やかに魅せてくれるよう組み合わせた作品です。 弓太刀もその金細工に合わせてシルバーの太刀を指定してセット致しました。 あまり他では見かけない筈の組み合わせに致しました。 サイズは間口60cmX奥行き45cmです。
ホーム戦国武将 兜信長白銀之兜飾り陣幕仕様
商品詳細
信長の陣屋をイメージした兜飾りを再現しました。 陣幕の向こうに見える黄金松の蒔絵も立体的に出来ており、旗印も風になびいている動きのある構図の2曲屏風の前に白銀の信長公の兜を飾り、黒・金・銀の組み合わせで、鍬形のシルエットも鮮やかに魅せてくれるよう組み合わせた作品です。 弓太刀もその金細工に合わせてシルバーの太刀を指定してセット致しました。 あまり他では見かけない筈の組み合わせに致しました。
サイズは間口60cmX奥行き45cmです。

信長白銀之兜飾り陣幕仕様[12nbjk]

税込販売価格: 138,000円 (税込)
[在庫わずか]
数量: