五月人形のことなら 「人形のたかだ」 滋賀県で唯一 全日本人形専門店チェーン加盟店で節句人形を中心に和物の掛け軸や額飾りなど海外向けの小物も取り扱う専門店です。
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:297
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 15 次のページ»
2018年04月13日
今回ご覧頂くのは、 工芸品としては最大級の織田信長公の白銀の兜飾りです。 鎧兜の設定には金と銀の色の重なりを考えて
屏風や兜の金具周りにまでメリハリをつける意味において同色が重ならないように組み合わせを考えております。
「ゆうだい」君にはお姉ちゃんが居られまして、その時にも当店で五人飾りのお雛さまをお納めさせて頂きました。
お飾りをしている間も、「ゆうだい」くんはおとなしく見ていてくれましたね・・・ どうぞ姉弟仲良く元気にすくすくとお育ち下さいね! そして、思い出に残る幸せな初節句をお迎えくださいね! このたびも誠にありがとうございました!
2018年04月02日
今回ご覧頂くのは、江戸の方で戦国の世を制した 徳川家康公の鎧飾りをお飾り納めさせて頂きました。
オーダーメイドで上品な黄金の色をした特製の鎧です。 そのお飾りベースとなる、台・屏風は武士が好んで用いた猛禽類ナンバー1の松に鷹の金彩コーティングの輝きのある屏風に飾り台も黒と赤のコントラストをもたらし引き締まった組み合わせとなりました。 主役の坊ちゃんは遠くにお住まいでまた今度のGWにでも一緒にお祝いをされる予定です。
どうぞ元気な成長を願うと共に楽しく幸せな初節句をお祝いくださいませ。 
このたびは誠にありがとうございました。
2018年03月31日
今回ご覧頂くのは、織田信長公の白銀之兜飾りです。ひなた君は写真の右側の烏帽子をかぶった男の子の方です。左の赤いバンボに座っておられるのは女の子の方で、男女の双子さんのご兄妹?になります。もちろん生年月日が同じ日だから姉や弟とかは決めにくいポジションですね・・・ さて、お飾りの方はシルバーの鍬形の透かし彫りの加工をした信長公のシルエットをくっきりとみせる金と銀のコントラストです。 織田紋には金と銀のエンブレムが施され綺麗な組み合わせになっている作品です。
ご本人の「ひなた君」は明るい将来を見上げているような?ポーズになりました。 どうぞ、ひなた君、明るい将来に向って元気にお育ち下さいね! 
このたびは誠にありがとうございました。
2018年03月29日
今回ご覧頂くのは、檜造りの台・屏風に金彩松の蒔絵屏風その前に春のイメージで明るい糸使いの色々段威しで仕上げた
コンパクトながらも美しく、正統派のお飾りになりました。 主役のあおと君はママに抱っこされてお利口さんにしていてくれました。 写真下のお姉ちゃんのまあるいお顔の可愛らしい事! 本当に子どもらしい明るいお姉ちゃんでした。 作品については
 檜の持つ美しい木肌が柔らかな雰囲気にしてくれた五月人形飾りです。 どうぞ、あおと君 元気にすくすくとお育ち下さいね! このたびは誠にありがとうございました。
2018年03月27日
今回ご覧頂くのは、欅木目を生かした飾り台・屏風に正絹の綺麗な段威しで仕上げたコンパクトながら
こだわった良く出来た作品です。 横にはお姉ちゃんも一緒にお座りして下さって、ご姉弟仲良くお育ち頂いている様子がうかがえました。 まだ、主役の、ひろと君はお祝いの様子が理解できていない月齢ですが、初節句のGWにはこの前でご家族皆様でお祝いをして思い出作りをして上げて下さいね・・ このたびは誠にありがとうございました。
2018年03月25日
今回ご覧頂くのは、収納の中でも会津塗りの高級収納箱に金彩松の美しい蒔絵が施された工芸品としても価値の高いお飾りです。
主役のこうた君はお昼寝の時間にお伺いしたため、一緒に写ってもらえませんでしたが、またパパとママが居る時に一杯お写真を撮って貰って下さいね! 以前にはお姉ちゃんのお雛さまをお飾りさせて頂いた場所へ今度は男の子のお飾りが飾れました。
跡継ぎさんもお生まれになられてご家族みんなでお祝いをして貰って下さいね・・・ このたびも誠にありがとうございました。
どうぞ元気にすくすくとお育ち下さいね!
2018年03月22日
今回ご覧頂くのは、井伊之赤備兜飾りです。井伊さんの鍬形は(鍬形と言わずに脇立て)と言いまして、そのシルエットから
「天突き脇立」として天にも突き刺さるようなの意でそのように総称します。 特徴ある井伊の赤備の兜を銀色の屏風の前に飾り
そのシルエットがはっきりと見えて上手なセッティングの作品になりました。 主役の「かなた君」の笑顔が写したくてお姉ちゃんも入っての幸せなショットが撮れました。 どうぞ、かなた君 元気な男の子ですくすくとお育ち下さいね!
こどもの日にはみんなでたのしくお祝いして下さいね!! このたびは誠にありがとうございました。
2018年03月20日
はると君の信長公白銀之鎧飾り登場!! 今回ご覧頂きますのはこの鎧サイズに合わせて造られた屏風・飾り台の作品です。
この屏風には純金が貼られていてその上にクリアコーティングが施された今シーズンの新作です。白銀の鍬形のシルエットが映えるように、金色の持つ美しさを充分に生かされた組み合わせとなっている作品となっております。
はると君はしっかりとした体格でスリムなママにはうれしい重さだと見えました。 丁度、ステージにピッタリと合わせてお飾りが出来ました。また横にある陣羽織を着て幸せなお写真をいっぱい撮って貰って下さいね・・・ このたびは誠にありがとうございました。 パパが見てくれたらどんなリアクションになるか?楽しみですね!!
2018年03月17日
今回ご覧頂きますのは、井伊直政公の兜単品飾りです。 玄関の入った所へ季節のお飾りとして、またご子息様のお祝いの品として美術工芸品兜飾りでは最大級の(着用のプラ兜鉢除く)大きさの名匠鎧兜の代表作品です。 そしてそこへ井伊の旗印の大きい方を付けて飾りを引立て、関ヶ原の戦いの一コマのようなディスプレーになりました。 肝心のようたくんはまだ赤ちゃんで本人さんの判らないままで初節句を迎えるのですが、大きくなった時にはこんなに立派にお祝いをしてくれたパパ・ママに感謝される事でしょう・・・ どうぞ、ようたくん 元気にすくすくとお育ち下さいね!! 直政公の立て札はもう少し待っててね!!
2018年03月13日
今回ご覧頂くのは、奥行きも十分なくても飾れる屏風を衝立式にした新しい形のお飾りです。 最近の屏風は二曲式のタイプが多い中、平らにして屏風の雰囲気を感じさせるアイデアの飾り方です。 ママに抱っこされている「けいた」君はまだなんで?こんな黒い烏帽子をかぶっているのかすらわからずお利口さんに写真に写ってくれました。 奥行きが30cmしかなくても、この飾りを安定良くお飾りできる証明です。 他にもいろいろとアイデア一杯でお飾り納めをさせて頂き、皆様に喜んで頂けております。
どうぞ「けいた」君 元気にすくすくとお育ち下さいね! このたびは誠にありがとうございました。
2018年03月12日
今回から五月人形の日記になりましたが、今までのお飾りは発送の飾りでしたので、自店から出向いてのお飾りはそうすけくんが
1番の登場となります。新築のモダンなおうちの玄関で場所を取らないスリムなスタンド式はこれからのライフスタイルに喜んで頂ける事でしょう・・・ ママと一緒にお飾り出来て、パパが今夜帰って来られたら喜んで頂ける事でしょうね! どうぞ「そうすけ」君 元気にすくすくとお育ち下さいね!
このたびは誠にありがとうございました。 楽しい節句祝をして上げて下さいね!!
2018年02月21日
今回ご覧頂くのは新作発表会の中でひときわ印象的な作品だった、創作親王飾りをさえちゃんのママが特にお気に入りになられ、
ご覧のように少し大きくなられたお嬢さまへのプレゼントにと、お求め頂きました。 さえちゃんはとてもうれしいご様子でニコニコ顔でお飾りを見ていてくださいました。 さえちゃんが大人になっても、これなら充分納得できるお雛さまです!
どうぞ さえちゃん素直な気持ちですくすくと元気にお育ち下さいね! このたびは誠にありがとうございました。
2018年02月16日
今回ご覧頂くのは、 いちか ちゃんの可愛らしく、新しい感覚のお雛飾りです。
主役のお姿が見当たらないのはママと一緒にお買い物に行かれていた為、作品だけの画像となりましたが桜橘の位置には可愛らしいうさぎさんが桃色のお花と緑色の橘代わりの小花を持っていてくれて、中央には小物のお飾りを配してある今迄の概念のままでなくお飾りを綺麗に可愛くセットされている作品でした。
 
親王台も白のベースの上には淡い色で桃色の塗り台を乗せてまるで御餅を置いた感じになって見えました。お雛かざりもこんな感じでカジュアルに飾ってみても楽しいですね・・・

どうぞ いちかちゃん 元気にすくすくとお育ち下さいね!
このたびは誠にありがとうございました。
2018年02月13日
今回ご覧頂くのは、龍村美術織物で織られた「糸家倫宝手」を着付けて丁寧に拵えられた、極上のお雛さまを純金箔の屏風に飾り上品な組み合わせにまとまりました。雪洞のほやもリアルな梅の幹を描いたものにチェンジし、お母さまのお好みが出来上がりました。 お二人のお孫さまへのお祝いですが、今回は みやび ちゃんがパパ・ママと一緒に記念撮影に参加してくださいました。 どうぞ、皆さまで楽しく幸せな初節句をお祝いしてくださいね! 元気にすくすくとお育ち下さいね! このたびは誠にありがとうございました。
2018年02月07日
今回ご覧頂くのは、ゆずね ちゃんの桃色尽くしのプリンセスミネンコ原作の親王飾りです。 創作雛の中でもオリジナリティーあふれる作品に仕上がって入荷致しました。 今日はパパもお家に居られて3人でお雛さまの前で笑顔の写真を仕上げようと何度か繰り返すうちに、ゆずねちゃんの機嫌が変わり後は泣き顔になりそうでしたので、横顔ですが自然な様子を載せさせて頂きました。 どうぞ、ゆずねちゃん元気にすくすくとお育ち下さいね! このたびのお引立て誠にありがとうございました。
2018年02月05日
今回ご覧頂くのは、こと ちゃんの収納飾りのお雛さまです。 桐の木の収納箱を切り抜きで桜の模様を表して動きのある飾りに仕上がっていて屏風には総刺繍が施されて申し分のない仕上がりとなっている作品です。
主役の こと ちゃんはママの背中におんぶされていて写真にはお兄ちゃんだけしか写っていませんが、兄妹のお子さま家族です。 どうぞ、ご家族みなさまで楽しく幸せなお雛祭りをお迎えくださいね! このたびは誠にありがとうございました。
2018年01月27日
今回ご覧頂くのは、ひまり ちゃんの収納親王飾りです。新しいお家に待っていたとばかりの笑顔がいっぱいのひまりちゃんです。 ひまりちゃんの背の高さから、解るように丁度良いテーブルがありましたので、その上に緋毛氈フェルトを敷きママと一緒にお飾りしましたね! これ位のお歳になられますと、幸せの思い出は大人になっても鮮やかに残る事でしょう。
また、何年後でも、「店長日記」をさかのぼればこの画面に戻れるようになっています。
どうぞ、ひまりちゃん 元気にすくすくと美しくお育ち下さいね・・・ このたびは誠にありがとうございました。
2018年01月22日
今回はパパとママに抱っこされた双子の女の子 しずくちゃん・りょうちゃんの収納飾りをお飾り納めをさせて頂きました。 
お二人ともおとなしいお子さまでお雛さまを飾っている時もじぃ~っと、おとなしく見ていてくれてました。
お兄ちゃんが居られるのですが、しっかりとした男の子さんで頼もしい跡継ぎ様になられる事と感じました。
肝心のお雛さまは屏風と前欄間にも総刺繍を施した良く糸の通った八重桜柄の収納飾りに仕上がっている作品でした。
どうぞご家族皆様で楽しいお雛祭りをして、お祝いくださいね! このたびは誠にありがとうございました。
皆さま元気にご成長される事を願っております。
2018年01月20日
今回ご覧頂くのは、小学生になられたお姉ちゃん「ちほちゃん」のお雛様です。
掛け軸の床の間に平飾りにしてお飾りして後ろには立ち雛の軸飾りを飾り、大人になっても
想い出のお飾りとして楽しんで頂ける事と思います。
「ちほちゃん」には元気な弟さんが居られ活発な?動きにママはハラハラドキドキの様子です。でも、ご両親がお祝いして下さった幸せの思い出は大人になっても忘れることができない事でしょう・・・ どうぞ、「ちほちゃん」姉弟仲良く元気にお育ち下さいね・・・
新築のお家ですから、おとなしくお飾りを守って下さいね!!
2018年01月20日
今回ご覧頂くのは、会津塗りの収納飾りでその美しい塗りの明るいタッチの中で良く着付けられた親王飾りのご紹介です。
丁度、奥行きのある棚の所に毛氈を大きめに敷き、ほのかちゃんが大きくなっても手が届かないところにお飾りが出来ました。
金蒔絵が会津塗りの屏風の右と左にアクセントをつけて描かれており、枝垂れ桜の前に殿・姫さまがお座りになっている構図の収納飾りで、正統派の中で少し斬新的な要素も盛り込まれた作品と申せましょう。 
どうぞ「ほのか」ちゃん元気にすくすくとお育ち下さいね! ありがとうございました。楽しいお雛祭りを・・・
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 15 次のページ»